Barrows, H.S.

Howard S. Barrows(28 March 1928 – 25 March 2011)は,南イリノイ大学の名誉教授で,医学教育部門の主任および教育担当副学部長.元はマクマスター大学に在籍し,専門は神経内科.Problem-Based Learning(PBL)や模擬患者(simulated patients:SP,以前はprogrammed patientと呼ばれた)を用いた教育・評価を開発したことで知られる.