FD

 FD(Faculty Development,ファカルティ・ディベロップメント)とは,教員が授業内容・方法を改善し向上させるための組織的な取組の総称である。ワークショップの方法が用いられることが多いことから,本邦ではワークショップの語が時にFDを指すことがある.
 具体的な例としては,教員相互の授業参観の実施,授業方法についての研究会の開催,新任教員のための研修会の開催などを挙げることができる。なお,大学設置基準等においては,こうした意味でのFDの実施を各大学に求めているが,FDの定義・内容は論者によって様々であり,単に授業内容・方法の改善のための研修に限らず,広く教育の改善,更には研究活動,社会貢献,管理運営に関わる教員団の職能開発の活動全般を指すものとしてFDの語を用いる場合もある。